Category: nocategory (page 1 of 2)

名古屋でブライダルを受けるなら料金もお手頃で通いやすいスリムビューティーハウスで!

日本では、高級エステサロンが増えています。
ただ、高級エステサロンは、料金が高い店が多く、通える人は限られています。

スリムビューティーハウスは、レベルが高いエステサロンでありながら、料金はリーズナブルなので、若い女性にも人気があります。
スリムビューティーハウスで人気のコースと言えば、脚痩せコースとブライダルコースです。

脚痩せコースは、女性の悩みで多い太もも、ヒップライン、セルライトを集中的にケアするコースです。
筋肉を強化して、体を温めることで血液とリンパの流れをスムーズにします。
プレミアム美脚コースも、スリムビューティーハウスで人気のコースです。
東洋美容で有名なスリムビューティーハウスでは、陰陽診断を行っています。
陰陽診断によって、体質に合わせたトリートメントを実施することができるのです。

顔が青白く、冷えやすく、下半身がむくみやすいのが陰タイプで、便秘がちでのぼせやすく、汗をかきやすいのが陽タイプです。
陰タイプは、老廃物を流すことで巡りを促進させるトリートメントを行い、陽タイプは脂肪をほぐすトリートメントを行います。
さらに、骨盤の筋肉を引き締め、リンパを流して美脚を作ります。

ブライダルコースでは、期間で選べるコースがあり、1~3か月のベーシックプランと6ヶ月前のスペシャルコースがあります。

スリムビューティーハウスでは、現役のアスリートも使っている本格的なEMSを導入しています。
体質に合わせたメリハリケアで、様々な悩みを抱える体のラインを美しく整えていきます。
初めてエステの施術を受ける人のために、体験コースも用意されています。

「9月病」その原因は年間スケジュールの変化ではないか

「9月病」というのが最近問題になっているらしいですね。
楽しい夏休みが終わって子どもが燃え尽き症候群になるのだとか。
大人も、日照時間が短くなるなどの影響で気鬱状態になるらしいですけど、子どものほうがより深刻なようです。

Continue reading

体がバテているからか、あつあつの野菜スープが美味しい!

夏の間バテ気味で食欲も落ちていて、どうも栄養の偏った食生活をしてしまったようです。
9月病も入ってか、気力も萎えて何もやる気が起きません。

Continue reading

通販カタログは雑誌代わり

スーパーや100円ショップなどに置いてある無料配布の通販カタログ、見つけると必ずと言っていいほどもらってきちゃいます。
といっても、カタログを見て買うことはほとんどありません。
どうしても欲しいと思ったものも、ネットで検索して少しでも安いショップで買ったり、ポイントサイトを経由して注文するようにしています。

Continue reading

安全な道路って意外と少ないもの

私は生まれたころから家の周囲は歩道と車道がしっかり分かれた道路ばかりだったので、何も考えず安心して歩道を歩いていました。
しかし世の中、歩道と車道が白線1本でしか区切られていなかったり、下手したら白線すらない道路も多いんですよね。
その危険性を知ったのは子どもが小学校に入ってからです。

Continue reading

学校から貸し出される腕章やストラップ

近年不審者や学校侵入など子どもを狙う様々な事件が起こっているため、子どもが学校に入学すると必ず保護者であることを証明するストラップや腕章などが貸出されます。
これ、貸出なんですよ。

Continue reading

今どきはパートも履歴書をきっちり書かないと採用されない

パートを始めようと就活しているんですが、なかなか採用されません。
履歴書の書き方とか、ネットで調べると、パートなのにすごいきちんと志望動機などを書かないといけないらしくてビックリ。
私が独身の頃バイトなどでは履歴書なんてそんなにきちんと書かなくても持っていけばOKって感じでしたけどね…。

Continue reading

ベテランの先生はここが違う

婦人科に検査結果を聞きに行きました。
不正出血が長引いたのでかかったんですが、止血剤をもらって飲んだらわりとすぐに止まったのでたいしたことなかったみたいなんです。

Continue reading

賃貸ってやっぱり大家優位なんですかね

賃貸に住んでいて、留守中に大家が勝手に入って部屋を物色したり、場合によっては水道や電気を使ってその請求が賃貸人に来たりするなんて話を聞いてビックリしました。
ネットで調べてみると、かなり多いケースらしいです。
そんなことあるんですか。

Continue reading

たかが4円、されど4円

いつか自分専用のノートPCを買おうと始めたPC貯金。
用のない銀行口座を1度カラにし、そこに貯めようと決心したのが昨年でした。

Continue reading

Older posts